mediatombフリーズの原因

| コメント(0) | トラックバック(0)
ここ数ヶ月mediatombの謎のフリーズに悩まされ続けた。

フリーズと言っても、プロセス自体は動いているようだが、何故かPS3とか他のDLNAクライアントから接続出来ないと言った症状

mediatombを再起動すればPS3とかから見れるようになるのだが数日経つとまたフリーズ・・・

しかたないので、その場しのぎに見たいときにmediatombを再起動していた。

が、数日前192.168.0.25から謎のDOS攻撃があるのが発覚
(DOS攻撃と言っても実際はnetstatでCLOSE_WAIT状態が異常にあった)

192.168.0.25ってなんだろ?と思ってMACアドレスから調べたらSonyであることが解り、もしやと思いBRAVIA(KDL-46HX800)の設定を見てみるとビンゴ!

BRAVIA糞だな

LS-WVLのDebianなんだが、iptableを動かしてないし、どうしたものか・・・

とりあえずBRAVIAパッチを当てて、逆にBRAVIAから認識させることによって回避出来ないか検討中・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.cuvie.net/mt-tb.cgi/748

コメントする

最近のブログ記事

docomo XPERIA買ったらこれやっとけ
予想だけど、きっとdocomoのスマフォ…
mediatombフリーズの原因
ここ数ヶ月mediatombの謎のフリー…
ソースコード検索エンジンを求めて
ソースコードの検索でmilkodeを検討…
OpenID対応しています OpenIDについて

Amazonトップセラー

リンク

人気Blog Ranking

    人気ブログランキングへ