何故かオーバークロック仕様

| コメント(0) | トラックバック(0)

自宅で使用しているPCはいろいろあって結局VAIO PCV-W500を使っている

元々このPCを買った理由は嫁さんのPCの買い換えの為だった
嫁さん用のPCはVAIO PCG-SR1/BPだった
そのPCでPostPetを使っていたのだがPostPetがVer3になったら3Dが非常に重くなりとても使いにくくなってしまった
そんなこんなでPCを買い換える話になったのだが所詮アパート住まい・・・リビングにはTVがあっても寝室にはTVがない

Wシリーズが出たばかりの頃はかなり斬新なデザインで結構人気もあったと思う
会社の友人がWシリーズ(なんだったかは忘れた)を買って使いやすいよと言う話を聞いていたのでまあ、嫁さん用だからなwって事でW500を買うことになった
まあGigaPocketでTVを見れてブラウジングと少々のメールならなんの問題もないモデルだ

ところで、私の自宅でのメインPCはVAIO PCV-MXS1だ(った)

が、最近自宅サーバーのLinux機である(これまた)VAIO PCV-L710/BP2の動作が非常に不安定になり何とかしなければ行けなくなる羽目に・・・
だが実は最近家ではそんなにMXS1を使っていなくほとんど私もW500ばかりを使っていた
結局やることはブラウジングとメールって感じですなw

そこでよく考えてみて出た結論がまあ私も嫁さんと共通のPC(W500)にしちゃえばMXS1がLinux機になるので経費が節約できるというもの

そんなこんなで結局私のメインPCがW500になったというわけだ
なのでそのW500でプログラム作ってます(フツーありえねぇw)

ここで本題なのだがそのW500はさすがに私が使うと遅い
なのでCPU、メモリー、HDDの交換、増設をいろいろやった
まあそれは良いんだが何故か気がついたらいつの間にかFSBがオーバークロックされていて400MHzのはずが533MHzで動いている・・・(謎
clock.jpg
(注)FSBが400から533に変更されているため2GHzのCPUのはずが何故か2.67GHzになっている・・・

何故だろう・・・
いや実はそれなりに覚えはある
チップセットにはSiSが使われているのだが何とかオーバークロックしようと思いネットでいろいろ検索した覚えはある
が、結局出来ないという結論になったような気がするのだが・・・
今BIOS画面を見ても特に変更する部分もなくどうやったのか全く覚えていない
いや、やったことすら覚えていない
きっと勝手になったのだろうって感じ・・・

まあ、そんなことはあり得ないので結局私がやったんだろうが今更元に戻せない仕様になったw

とりあえず安定動作してるしまあいいかってw

ちなみにWindowsVista発売と同時期くらいにPCを買い換えようと思っている
買い換えPCのコンセプトは今と同じで
1、出来る限り高速仕様
2、地デジが見れること(PCとは無関係に見れるだけでも可)
3、出来るだけ大きなモニター(寝室のTVを兼ねてるのでw)
が条件なんだが今現在これらにあうPCはNECかFujitsuしか出ていない
Fujitsuのはあんまり性能が良くないんだよね
だからきっとNECのWってモデルになると思います
ってほんとはPentiumXEが欲しいんだけどねw
買う頃にはPentiumDがマルチコア+HTで動作するようになっていますように・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.cuvie.net/mt-tb.cgi/346

コメントする

最近のブログ記事

宝物
さっき、荒川アンダーザブリッジで「宝物」…
あまり報道されていない気がするのだが・・・炎上し暴徒が叫ぶ、故郷イギリスの今
http://www.timeout.j…
NTTドコモがパケット定額プランの今後を検討へ、FOMAの定額制は当面維持 - GIGAZINE
http://gigazine.net/…
OpenID対応しています OpenIDについて

Amazonトップセラー

リンク

人気Blog Ranking

    人気ブログランキングへ