InternetExplorerにこだわる理由

| コメント(0) | トラックバック(0)
まあ、この手の話は賛否両論別れるので続きを読みたい人だけどうぞ

http://redwing.air-nifty.com/ff/2006/03/post_87b0.html

IEの事について少し書いたんだけどその続きの話

元々私はIEとネスケ(Netscape)では完全にIE派だった
当時も今とあまり変わっていなかったがWebの多くはIE用にデザインされていたからだ
と言うのと何故かネスケという響きが嫌いだった

が、その後「タブブラウザ」なるものが出始めた
出始めはOperaなんだっけか?

で、新しもの好きな私も当然の如くタブブラウザを使用するようになった
(いつ頃かは全く不明だが)数あるタブブラウザではLunascape(Ver1の頃)とGreenBrowserがお気に入りだった

だがどうしても当時から許せなかった事がある
○他者製のツールバーが使えない
○ポップアップウィンドウ程ではないウィンドウまでもタブで表示されて見にくい
○ExcelやWordといったいわゆるMicrosoft Office系のソフトとの連携が悪い
 これは会社で使用するときに非常に困った問題でExcelを開こうとするとタブブラウザごと落ちることもしばしばあったり、ページを消した(タブを落とした)はずなのにバックグラウンドではExcelが動いていて2度目にExcelを開こうとすると開けなかったりといろいろ不具合がある

これらは未だに解決されていないようだ
(注)===
現在のLunascapeでは他者製のツールバーも一部使えるようにはなっているがまだ完全ではない
早い話私が自前で作ったツールバーが動かないw
=====

でもまあ結局のところInternetExplorerの描画エンジンを使用しているのは間違いない
で、Mozillaの話になるわけなんだがMozilla(今となってはFireFox)が好きになれない理由は動作(描画)が遅いからと言うのとプラグインの多くが海外製で全てを知る(使いこなす)まではかなり苦労するからだ


動作が遅いと言うのはどうも人によって(と言うか私だけ???)違うようだ
私的に言わせてもらえばIEの数十倍は描画が遅い
とても使い物にならないと思うくらい遅い・・・
IEとFireFoxであとよく言われるのはセキュリティーの話だ
だがそのセキュリティーに関しても別にFireFoxが褒めるほど良いわけではない
意外と多くセキュリティーホールがある
どっちもどっちって感じなんだが、まあアンチマイクロソフトの方々がそう言っているだけなんだと思う

と、話があちこちしてしまったがここ最近までは下記の状態でブラウザーを使用していた
InternetExplorerをIkaIkaタブブラウザでタブブラウザ化させてGoogleツールバーと自前作成ツールバー(←これは会社のみ)と言う感じだった
だが、ここ最近Googleツールバーのβ版が出てこれが意外に私好みな感じに出来上がっているため私はGoogleツールバーのβを使うようになった
が、これ(Googleツールバーβ版)がなんとIkaIkaタブブラウザと相性が悪い・・・
そこでしかたがなくIkaIkaタブブラウザを手放す羽目になり、現在はGoogleツールバーβ版のみと言う環境だ

IE7もアンインストール出来ると言うことを知り少し使ってみたがなんか使えねぇw
IE7には期待できませんな

最終的には「慣れ」の問題が非常に大きくここまでIEに親しんでしまうとなかなか離れられないのが正直なところだ

まあ結局のところ未だに自分で「これだ!」と言うブラウザ環境ではないことは確かだ
と言うか今までにそう思ったことはない

今現在「これだ!」って言う私好みのブラウザに一番近いのはLunascapeに間違いはない
もう少しなんとかならんかな・・・

ああ、そう言えばマウスジェスチャーは大好きでBrowser Assistantを使ってますw
ってBrowser AssistantってSleipnir作った人が作ってたんだ
今更知ったw


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.cuvie.net/mt-tb.cgi/348

コメントする

最近のブログ記事

宝物
さっき、荒川アンダーザブリッジで「宝物」…
あまり報道されていない気がするのだが・・・炎上し暴徒が叫ぶ、故郷イギリスの今
http://www.timeout.j…
NTTドコモがパケット定額プランの今後を検討へ、FOMAの定額制は当面維持 - GIGAZINE
http://gigazine.net/…
OpenID対応しています OpenIDについて

Amazonトップセラー

リンク

人気Blog Ranking

    人気ブログランキングへ